とっても落ち着くカフェで美味しい料理を楽しんでいる時、大切な家族であるわんちゃんも一緒だったらもっと楽しかったのになあ、なんて思うことありますよね。

飲食店はやはりペットの同伴が禁止というところも多いのでお散歩途中にちょっとカフェで一休み、というのも気軽にできなかったり。

最近では嬉しいことにドッグカフェやペット同伴可能なお店が増えてきているので、大好きなわんちゃんと色んなところにおでかけできるようになってきました。

わんちゃんと一緒に楽しい時間を過ごすためにはしっかりとマナーを把握しておく必要があります。

まず、ドッグカフェとペット同伴可能のお店の違いを理解しておく必要があります。

ドッグカフェは、わんちゃんと一緒にカフェを楽しむ前提で、わんちゃん用のメニューがあるお店が殆どですが、ペット同伴可能のお店に関しては、あくまで「わんちゃんも一緒に遊びにきていいですよ」というニュアンスになるのでわんちゃん用のメニューやわんちゃんのためのサービスが充実してる訳ではありません。

ドッグカフェは元々犬好きな人しか利用しませんが、ペット同伴可能なお店に関してはお客さんの中には犬が苦手という人もいるかもしれません。

どちらのお店でもルールやマナーを守ることが大切ですが、ペット同伴可能なお店ではより周りのお客さんに配慮が必要になってきますね。

さて、肝心なその「マナー」ですが、とても基本的なことばかりです。

ブラッシングをしっかりして、ノミやダニを取り除いておくこと、予防接種を受けておくこと。

これらのことはカフェという飲食店に入る上で最低限のマナーで、周りのわんちゃんや飼い主さんの気持ちを考えれば自然と気をつけたいことですね。

また、ちゃんとしつけの行き届いているお利口なわんちゃんの場合でもトイレは必ず先に済ませておきましょう!

また、もし粗相をしてしまった時のためにもティッシュやエチケット袋は必ず持っておくようにしましょうね。

お洒落な店内に入るとついついわんちゃんもはしゃいでしまって動き回ることがあります。

わんちゃんとゆっくりした時間を楽しみたい人の迷惑になってしまうので、お店に入ったらリードを付けておきましょう。

自宅ではわんちゃんの特等席なんかもあったりして、一緒に食事を楽しんでいるという人も多いかもしれませんが、カフェではお皿をひっかけてわってしまったりする可能性があるのでイスには座らせず、足元に座ってもらうようにしましょうね。

沢山あるので大変だと感じるかもしれませんが、飲食店であるということをしっかり念頭に置き、周りの人を思いやる気持ちさえあれば自然と守れるものなので安心して下さいね。